くのさんち

Top

くのさんち 19

f0217896_20424498.jpg
この日は、1階部分のコンクリート打設。










f0217896_2043891.jpg
冬場のコンクリート打ちなので、天気が一番気になっていたが、晴れてほんとよかった。

ひょっこり座っている人は、コンクリートポンプ車には一気にコンクリート送れないので、上からのぞいて、コンクリート送る係の人。








f0217896_20432398.jpg
ものの10分で遊び出したソウタとミソラ。

石コロを集めて、料理してた。







f0217896_20433451.jpg
午前中に無事打ち終わり、予定通り完了。

これから養生期間となります。
つまり固まるまで待つのです。

少しだけ現場もお休みです。
[PR]
by masarukuno | 2013-01-24 20:52 | 現場のこと | Comments(2)
Commented by コンパネ at 2013-01-29 09:50 x
いつも思うんだけど、

ポンプ車やミキサー車って仕事終わった後は、
空になったタンクやポンプの機械の中って
どうやって洗うんだろ?

そのままにしておけば、残ったセメントがスグ固まるし・・・。

洗ったセメント混じりの水はどこにどうやって処分してるの?

杭業界でも問題になり、近年の課題なんです。
Commented by masarukuno at 2013-01-29 12:24
コンパネへ
処理については、知ってる範囲なら答えられるよ。
・空になったら、すぐ水洗いします。
 ポンプ車のポンプを水で洗って、最後に来た生コン車にあらった水を流させてもらっていますね。
・生コン車は、最後の1台に関しては、現場と密に連絡をとり、ほとんど余らない量を指示します。
なので、さほど余る事はありません。もし余っても、コンクリートを発注するときに、現場まで、何分でこれるか計算してあります、つまりそれが、固まらない時間とつながってきます。
固まる前に工場に帰り、コンクリートを出す。
・洗ったセメント混じりの水は、工場に持ち帰ってリサイクルします。
沈殿槽みたいなものがあって、水と砂利とセメントを分けます。沈殿物が沈み、上に残った水も再利用されます。

知ってる範囲でザクっと書いたので解りにくかったごめんよ。