くのさんち

Top

革 友人のサイフ 08

f0217896_2061536.jpg
一番難しかったチャックの納まり部分ができた。

後は、縫い合わせれば完成。

ほっ。







f0217896_2063128.jpg
実はここまでくる道のりの方が長い。

細かなサイズ調整や使い勝手を確かめるために、6つの紙での試作。







f0217896_2064588.jpg
どの位置にボタンをつけたりーとか、小さなポッケを増やそうとか、何度か友人と合って話して決めた。







f0217896_2065330.jpg
今回は、こだわりの色指定まであったので、どこにどの部材を使うか等の検討も続いた。







f0217896_207342.jpg
こうして、設計を繰り返して、試作して作品を形にする作業は、建築の作業と似ている。

しかし、細かな使い勝手や、素材のとめ方や、素材そのものの強さを知りながらつくる所は特に重要となる。

おうちや革小物どちらも、ものつくり。

それぞれのよさを、自分の仕事にフィードバックして活かせるようにしていきたい。








[PR]
by masarukuno | 2016-06-03 09:00 | ものつくり | Comments(0)