くのさんち

Top

カテゴリ:設計のこと( 71 )

YMGさんち 丸窓

f0217896_09564458.jpg
吹き抜け上部に、まあるい丸窓が設置完了。

家の太陽だったり、月だったりと活躍してくれるかな。

現場にて、お施主さまと最後まで、位置調整しました。






[PR]
by masarukuno | 2017-10-17 09:58 | 設計のこと | Comments(0)

YMGさんち 模型

f0217896_10473730.jpg
金沢市 YMGさんち 模型完成。

キッチンと階段本棚を見る。

階段の上部と、キッチンの上部を小さな吹き抜けとし、1階に光をそそぎます。





f0217896_10473820.jpg
2階の床を取り除いた写真。

階段本棚は、2階まで続きます。





f0217896_10473772.jpg
階段本棚を上から眺めたところ。





f0217896_10473973.jpg
玄関は土間空間とし、様々なものが収納できるつくり。





f0217896_10473815.jpg
土間玄関。

大きな空間は、カーテンにて仕切る予定。





f0217896_10473949.jpg
階段と2階のフリースペース。





f0217896_10473983.jpg
子供部屋には、ロフト付。





f0217896_10513613.jpg
外観では、入口に屋根雪、雨対策として、下屋を設けてあります。

予算に配慮して無駄のない、シンプルな形状にまとめてあります。






[PR]
by masarukuno | 2017-10-16 10:58 | 設計のこと | Comments(0)

YMGさんち 模型の様子

f0217896_15022097.jpg
金沢市 YMGさんち 大きな本棚のあるおうち。

模型で複雑なところは、現場でも複雑。

どこにどう注意すればいいか、ちょっとしたシュミレーションになる。

図面でいっぱい考えたものが形になるってうれしい。





f0217896_15022023.jpg
各パーツが出来てきたのはうれしいが、最後の合体が神経をつかうところ。

うまくはまってくれるといいが。





f0217896_15022063.jpg
スケール1/50の模型のいいところは、建物の空間把握と、家具の感じが解るところ。

今までたくさん打ち合わせた内容が、しっかりと形になっているか確認できるのが模型の強み。






[PR]
by masarukuno | 2017-10-14 15:07 | 設計のこと | Comments(0)

ONIさんち 模型

f0217896_06490115.jpg
白山市 ONIさんちの模型。

地鎮祭が終え、無事に模型をお渡しすることができました。




f0217896_06490173.jpg
建物の前に大きな土間空間のあるおうちです。
土間空間を利用して、半屋外的な活動ができます。
バーベキュウをしたり、椅子を出して読書をしたり、ゴザを敷いて子供が遊んだり。。。





f0217896_06490203.jpg
屋根面に太陽光パネルを設置する計画です。
そのために、大きな一枚の屋根が南面にむいています。





f0217896_06490160.jpg
内部の様子では、それぞれの世帯がリビングの吹き抜けを通じて繫がれるようにしています。
リビング利用時に、だれからがいる様子が、吹き抜けから伝わります。





f0217896_06490158.jpg
リビング、ダイニング、キッチンでは、家族の人数に多応できるように、ソファーでくつろぐ人、ダイニングでくつろぐ人、小上がりの畳スペースでくつろぐ人など、だれかが、どこがでゆったりできるように設計してあります。






[PR]
by masarukuno | 2017-08-02 06:57 | 設計のこと | Comments(0)

白山市 ONIさんち 実施設計

f0217896_11334189.jpg
白山市で設計を進めさせてもらっているONIさんちも実施設計が終わり。

いよいよ現場が動き出す準備中となっています。

お庭にある庭石を有効利用して、いいおうちに仕上げていきたいです。





[PR]
by masarukuno | 2017-04-03 11:31 | 設計のこと | Comments(0)

現場のスタートまえに模型チェック

f0217896_871774.jpg
平屋建ての住宅を設計させて頂きました。

現場が始まる前に、大きな模型で空間を最終確認してもらいます。







f0217896_874986.jpg
スロープを設け、段差なしの玄関としバリアフリーに対応。






f0217896_88018.jpg
中央には、造作の掘りこたつ、キッチンも造作で、どれも出来上がりが楽しみ。

模型を元に、現場でもしっかり打合せをして、ミスを防ぎます。

無事に地鎮祭も終えてさぁ、現場のスタート。







[PR]
by masarukuno | 2016-12-12 08:17 | 設計のこと | Comments(2)

現地調査

f0217896_20202457.jpg
新規物件の現地調査。

素敵な空間がつくれるといいな。







[PR]
by masarukuno | 2016-11-30 09:00 | 設計のこと | Comments(0)

ファーストプレゼン

f0217896_1164284.jpg
ファーストプレゼンをさせて頂きました。

今回は、建物の提案に対して、様々な回答があったため、2案提出させて頂きました。

ヒアリングの時点で聞いた予算を元に、出来る限り要望に合わせたもの
設計していく間に、この土地のサイズに対して、ほんとにいい回答なのか・・・っと思いました。

もうひとつの案は、数坪増やすだけで、空間の魅力がグーンっとアップして、要望に対して最大限近い内容で答えたもの。

設計士だけの判断では、決してどちらの案がいいとは言い切れなかったので、プレゼンテーションを通して、私たちの思いをダイレクトにお伝えしました。

敷地が大きいため、既存建物との関係、将来の土地の利用方法などなど、たくさん話し合わないと解決できない内容が多い事もしっかりと伝えました。

多くのお金を使って家を建てることは、同時に自分たちの将来と向き合う時間にもなります。

今後の生活が、とてもと楽しくなるようなおうちを提案させて頂きました。









[PR]
by masarukuno | 2016-06-19 11:26 | 設計のこと | Comments(0)

名古屋 KOMさんち

f0217896_14462998.jpg
名古屋ショールーム巡り。

完成後失敗しないために、お施主さんには、いっぱい体験して頂きます。










[PR]
by masarukuno | 2016-04-14 09:00 | 設計のこと | Comments(0)

金沢市 YAMさんち 解体

f0217896_8563389.jpg
二世帯住宅を新築するため、解体がはじまりました。

解体業者さんと、現場での打合せをして、最後に問題のおきないように慎重に進めていきます。
[PR]
by masarukuno | 2016-01-22 08:58 | 設計のこと | Comments(0)