くのさんち

Top

<   2017年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ONIさんち 蔵の改修

f0217896_09193652.jpg
白山市のおうち。

ONIさんちの蔵の改修。

既存部分の蔵の残っていたかわいいタイルたち、今では購入することができないタイル。

お施主さんとお話して、残すことになりました。

ここの前に水場をもってきてもいいし、何か道具を置く場所にしてもいい。

昔の思いでと新しい思いでがミックスできる素敵な場所になるといいなっと思う。





f0217896_09193691.jpg
外壁も、補修作業が進み、板張り部分は完了です。

後は、塗装して色を合わせればきれいになります。

思い出をなくすのは簡単な作業だけど、現場を進めながら保存出きるようになってよかった。






[PR]
by masarukuno | 2017-08-19 09:25 | 現場のこと | Comments(0)

YMGさんち 配筋検査

f0217896_10271135.jpg
金沢市のおうち。

YMGさんちの配筋検査。





f0217896_10271234.jpg
とてもきれいな配筋でした。

暑い中ありがとうございました。






[PR]
by masarukuno | 2017-08-18 10:36 | 現場のこと | Comments(0)

ONIさんち コンクリート打設

f0217896_11013859.jpg
白山市のおうち。
ONIさんちの現場。

配筋検査も無事に終わり、コンクリートの打設。

天気にもめぐまれ、気持よい青空のもと現場はどんどん進んでいます。






[PR]
by masarukuno | 2017-08-17 11:03 | 現場のこと | Comments(0)

YMGさんち 遣り方

f0217896_09100697.jpg
金沢市のおうち YAGさんち。

現場にて遣り方のチェック。

レベルもしっかり出して頂き、施工前のチェックがしっかりとできました。





f0217896_09100672.jpg
遣り方のチェックが終わったので、基礎の作業に進みます。

暑い中、現場監督さんありがとうございます。





[PR]
by masarukuno | 2017-08-11 09:18 | 現場のこと | Comments(0)

ONIさんち 配筋検査

f0217896_10270241.jpg
白山市のおうち
ONIさんち

配筋の検査へ。
配筋が図面通りにできているか検査をします。
何箇所か直してもらう場所を発見し、施工者の監督さんに伝えて、コンクリートを打つ前までに直してもらいます。
図面を描いた者が、現場のチェックをすることで、図面から読み取りにくい部分を確認できる、この流れは理想的だと思います。

同じ設計事務所でも、図面を描く人は描くだけ、現場を見る人は、見るだけと役割分担をしているところも多くあります。

くのさんちでは、お施主さんとの会話から、図面から、現場の監理まで、私たちがすべて行います。
少しでも当初の思いをしっかりとした形として残せるようにしています。






[PR]
by masarukuno | 2017-08-10 10:29 | 現場のこと | Comments(0)

MATさんち 金物検査

f0217896_20540309.jpg
かほく市のおうち
MATさんちの外観の姿がみえてきました。




f0217896_20540229.jpg
建て方が終わり、しっかりと金物が取り付けてあるか確認をします。







[PR]
by masarukuno | 2017-08-07 21:05 | 現場のこと | Comments(0)

ONIさんち 遣り方

f0217896_20335547.jpg
現場にて遣り方のチェック。

施工者さんがした作業を設計側がもう一度確認します。

もし寸法が違っていたら大変、そんなことがないようにダブルチェックをします。







[PR]
by masarukuno | 2017-08-07 20:37 | 現場のこと | Comments(0)

YMGさんち 地鎮祭

f0217896_14024039.jpg
金沢市内のおうち。
YMGさんちの地鎮祭が晴天のなか無事に行われました。





f0217896_14024047.jpg
完成まで、事故のないように清めて頂きます。






[PR]
by masarukuno | 2017-08-04 14:04 | 現場のこと | Comments(0)

ONIさんち 地盤補強工事

f0217896_12002623.jpg
白山市のONIさんち。
地盤補強のたちあい。





f0217896_12002619.jpg
基準値の強度が出るか確認します。




f0217896_12002729.jpg
道具をしっかりと乗せれる板、こうする事であれがないとか、どこいったなどがなくなり作業効率もあがるのだろうと思った。

一手間かけることで、いつもの効率でしっかり仕事ができるようになる、そんな工夫はとても大切だと思う。






[PR]
by masarukuno | 2017-08-04 12:08 | 現場のこと | Comments(0)

ONIさんち 模型

f0217896_06490115.jpg
白山市 ONIさんちの模型。

地鎮祭が終え、無事に模型をお渡しすることができました。




f0217896_06490173.jpg
建物の前に大きな土間空間のあるおうちです。
土間空間を利用して、半屋外的な活動ができます。
バーベキュウをしたり、椅子を出して読書をしたり、ゴザを敷いて子供が遊んだり。。。





f0217896_06490203.jpg
屋根面に太陽光パネルを設置する計画です。
そのために、大きな一枚の屋根が南面にむいています。





f0217896_06490160.jpg
内部の様子では、それぞれの世帯がリビングの吹き抜けを通じて繫がれるようにしています。
リビング利用時に、だれからがいる様子が、吹き抜けから伝わります。





f0217896_06490158.jpg
リビング、ダイニング、キッチンでは、家族の人数に多応できるように、ソファーでくつろぐ人、ダイニングでくつろぐ人、小上がりの畳スペースでくつろぐ人など、だれかが、どこがでゆったりできるように設計してあります。






[PR]
by masarukuno | 2017-08-02 06:57 | 設計のこと | Comments(0)