人気ブログランキング |

くのさんち

Top

<   2019年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2019-04-23 薪Work

f0217896_20050328.jpg
来シーズン用の薪を今から集めています。

生木を薪棚で、乾燥させて木の水分をとばすためです。

梨農園さんの剪定した木をたくさん頂きました。

薪を運び、斧で割り、いい汗をかかせて頂きました。





f0217896_20050348.jpg
毎年たくさんの剪定された木が出てきます。

それを頂いて、薪ストーブで利用させてもらいます。

梨が育った頃には、買わせて頂き美味しいフルーツをいただきます。




更新を通知する


by masarukuno | 2019-05-30 20:10 | 家族のこと 2019 | Comments(0)

仕組みを知ること

f0217896_09520549.jpg
くのさんちでは、使えなくなったものはそのまま捨てるのではなく、お別れ前に分解します。

タイマーの分解中。



f0217896_09520680.jpg
この部分の中身が全然出せないと、カナヅチで分解中。





f0217896_09524221.jpg
電動歯ブラシの振動部の細部をほじっているところ。





f0217896_09520645.jpg
分解はつくることとは違って、ひとつひとつ取り除いていく作業。

このパーツが何の役割があるのか?
どうしてここは、こんなにも丈夫につけてあって外れないようにつくってあるのか?
実際に自分で手を動かして分解することで、ものすごく多くのことを学ぶと思います。

こんなこと学校では教えてくれないしね。





f0217896_09520606.jpg
分解が進むと、不思議とかわいいパーツが出てくる。

なぜかわいく思えるのか、小さなどこか人間のようなものが集団でいるから?

その他にも。すごく綺麗な素材のものや、歯車の構造美、美しいネジなど、分解して捨てるはずなのに、子どもたちの宝物になったりする。




f0217896_09520630.jpg
何でここがキラキラなんだろう?

どうして巻かれているのなど?

わかる範囲で教えてあげて、わからない部分は一緒に仮説を立てて考えてみる。

勉強でも何でもないことだけど、細部や構造を知るってことは大切だと思うな。

この日は、お昼ご飯も食べずに最後まで分解する集中力に驚きました。


以前、子どもたちが小さい時、一緒に使えなくなったミニコンポを分解した。
掃除してもう一度組み立てたら、電気が入る奇跡がありました。
今日の朝もそのコンポでラジオを聞いて、今年で24年間使っています。





更新を通知する


by masarukuno | 2019-05-28 10:09 | いいこと | Comments(0)

2019-04-13

f0217896_11575952.jpg
中学生にもなると、家のブランコで立ち乗りしだしますね。




更新を通知する


by masarukuno | 2019-05-27 12:03 | 家族のこと 2019 | Comments(0)

2019-04-13 トト

f0217896_11314250.jpg
最近の猫のトト。

建築廃材手作りキャットウォークも利用してくれる。

高みの見物中。





f0217896_11314220.jpg
五月人形にもあまりイタズラしない優秀なトト。





f0217896_11314308.jpg
とにかく隙間が大好き。




更新を通知する


by masarukuno | 2019-05-25 11:40 | 家族のこと 2019 | Comments(0)

革ワークショップ 【斧カバー】完成

f0217896_19372903.jpg
革のワークショップにて完成した斧カバー。







f0217896_19372942.jpg
2回のワークショップにて、完成。





f0217896_19372972.jpg
1回目、デザイン、型紙つくり、革選び、カット(約2時間半)
2日目、手縫作業、撮影(約2時間)





f0217896_19372970.jpg
留め具の部分を色を変えたのが、とてもかわいらしい。





f0217896_19372914.jpg
グローブを着けていてもボタンを外しやすいように、ベロを長くしたいデザインです。
利用者がデザインすると、製品の形も変わってきます。





f0217896_19372905.jpg
革カバーを外した後は、ホックをつけて、車の車内にぶら下げます。
山の中でどこに行ったか探す必要がなくなりますね。





f0217896_19372988.jpg
金属部分をしっかり隠すデザインにして、車の中でゴンゴン音がならないようにしたり、傷の防止にもつながります。





f0217896_19372994.jpg
今回参加していただいたMさんご夫婦。

満足して頂けて良かったです。

自分たちでつくったものを家に置いて生活できるって素敵ですよね。


くのさんちでは、革のワークショップを予約制で行っております。
ご興味のある方は、ご連絡ください。



更新を通知する


by masarukuno | 2019-05-24 19:53 | ものつくり | Comments(0)

革ワークショップ 2回目

f0217896_19462343.jpg
2回目の革ワークショップ。

前回は、斧に合うカバーをデザインして、型紙をおこし、型紙に沿って革を切る作業まで終わりました。




f0217896_19462336.jpg
今回は、手縫いの練習からスタート。

革の針に糸をどう止めるかそこから教えていきます。





f0217896_19462309.jpg
革に菱目打ちで縫う場所に穴を事前にあけていきます。





f0217896_19462362.jpg
力加減と打ち込む角度が難しいです。





f0217896_19462374.jpg
慎重に打ち込んでいきます。





f0217896_19462318.jpg
菱目打ちが終わると手縫のはじまり。





f0217896_19462416.jpg
縫いあがりが綺麗になるように、縫う順番を守っていきます。





f0217896_19463285.jpg
縫い出すと没頭します。

次回は、完成した写真をUPします。






更新を通知する


by masarukuno | 2019-05-23 19:55 | ものつくり | Comments(0)

2019-04-13 ラーメン

f0217896_20141402.jpg
野菜いっぱいなラーメンが嫌いな息子。

マンガで見るような麺しかないラーメンが食べたいと言ってつくったラーメン。

麺だけはさみしいので、ササミ、卵、人参入り。





f0217896_20141438.jpg
自分でつくったラーメンはとても美味しいようでパクパク食べていた。





f0217896_20141475.jpg
インスタントのラーメンがあまり好きじゃない娘は、ラーメン小でライス付き。




更新を通知する


by masarukuno | 2019-05-22 20:20 | 家族のこと 2019 | Comments(0)

小さな花壇

f0217896_20014518.jpg
敷地の端にある小さな花壇。

冬の間に落ち葉をたくさん敷いて肥やしにしました。

小さなスペースだけど、毎年家庭菜園して楽しんでます。

今年もトマトやキュウリをつくりたいと思います。




更新を通知する


by masarukuno | 2019-05-20 20:04 | 家族のこと 2019 | Comments(0)

桜ヶ池公園へ ボルダリング

f0217896_19530314.jpg
小学校のサポーターズ(父親の会)にて、冬季に行うスキー教室が暖冬のため中止になったので、桜ヶ池公園にて子どもたちを連れて施設見学。





f0217896_19530334.jpg
ルールを教えてもらっていざトライ。





f0217896_19530368.jpg
グングン登る子どもたち。





f0217896_19530473.jpg
スラッグラインもみんなで楽しみました。





f0217896_19530450.jpg
最後に公園にてみんなで自由時間。





f0217896_19530445.jpg
斜面を活用した楽しい公園でした。




更新を通知する


by masarukuno | 2019-05-20 19:59 | 食・集まり | Comments(0)

2019-03-02 薪work

f0217896_11095893.jpg
今年も梨農園さんより、剪定した梨の木を頂いています。

また、梨が実る時には、たくさん買わせて頂きますね!

通常剪定した木は、乾燥させて野焼きするのですが、それも一苦労です。

薪ストーブユーザーとしては、その木を頂いて、薪棚で冬まで乾燥させて暖をとる燃料となります。

いつもありがとうございます!!




更新を通知する


by masarukuno | 2019-05-17 11:17 | 家族のこと 2019 | Comments(0)